隆鼻(プロテーゼ挿入)

カテゴリー:
[特徴・施術法]
必要な場所に局所麻酔をし、骨と皮下組織のあいだを剥離して、シリコン(プロテーゼ)を挿入します。プロテーゼは取り出すこともできます。部分的に低い場所を高くしたい場合は、切開が小さくてすむこともあります。

[メリット]
挿入したプロテーゼを除去すればある程度もとにもどる。(軟骨形成を行う場合は、完全に元の状態に戻すことは不可能)
[デメリット]
仕上がりイメージが患者と医師の間で意思の伝達が図りにくい。

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索