医者選びのポイント

クリニック選びのポイント
誠実さ
美容整形の施術を受けようというのであれば、ぜひ「いい医師」を見つけてください。同じ施術であっても、担当する医師によってまったく違った結果になることもあるのが美容整形の難しさです。
「いい医師」の条件として、まず第1に挙げなければならないのが「誠実さ」です。「患者の立場になって対応する」、これが本当にできる医師は「誠実」だと言えます。具体的には、不安や劣等感を持って来院している患者に対して、「どんな質問に対しても丁寧でクリアーな受け答えをすること」、「場合によっては施術を思いとどまらせることもできること」、そして「お金儲けのことばかり考えないこと」などが挙げられます。
クリニックも経営である以上、利益を上げなければならないのは当然ですが、明らかに「収益のために」様々な治療法や薬品を薦める医師もいます。そのような医師に大切な身体の施術を任せるというのは、思いとどまった方がいいでしょう。
経験・技術力
「経験」に関しては、形成外科あるいは外科の経験はぜひほしいですね。その上で美容外科の経験が豊富というのは「よい医師」の大きな条件だと思います。
「経験」が豊富な上に、高い「技術力」も必要です。美容整形の施術はかなり高度な技術を必要とするものも多く、いい結果を求めるのであれば「高い技術」は必須です。
美的センス
美容外科の医師として、もう一つとても大切なことがあります。それは「美的センス」です。患者たちは「きれいになりたい」という気持ちで施術を受けるわけですが、この「きれい」の感覚がずれていては、いい仕上がりになるわけがありません。最終的な施術の出来を左右するのは、医師が持つ繊細な美的センスです。ほんのちょっとしたセンスの違いで、「素晴らしい医師」と「普通の医師」に分かれてしまうのです。

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索

 
美容クリニックや美容整形外科の口コミ