アンチエイジング

美容整形でもアンチエイジングを目的とした治療は人気です。若返り、しわ、たるみなどメスを使うフェイスリフトや糸を使うゴールデンリフト。レーザーのサマークールなど現代ではさまざまな施術法が確立されています。加齢によるしわ、たるみは避けられないものですが、幸せな毎日を過ごすためにうまく取り入れるのは、賢い選択かもしれません。

フェイスリフト

[特徴・施術法]
メスを使うフェイスリフトはやはり究極の方法です。医師の技術によるところが大きいですが、抜本的な解決が望めます。フェイスリフトは、髪の生え際や耳のまわりなどの目立たないところを切開し、緩んだ皮膚や筋肉組織を一気に引っ張り上げて固定、余った皮膚を切除して縫い合わせる手術です。

詳細はコチラ»

ハッピーリフト

[特徴・施術法]
ハッピーリフトは、皮膚に傷跡を残さず、危険性がなく低料金の、新しくて画期的なリフトアップ術です。ハッピーリフトリバイタライジングTMという糸を皮下に挿入し、顔や首のしわ、たるみを引き上げるリフティング効果と、うるおい成分の産生を促進するリバイタライジング効果が得られます。最大の特徴は1年程度で溶ける糸を使用するということにあるのではないでしょうか。

詳細はコチラ»

スプリングアプトス

[特徴・施術法]
スプリングアプトスは最新のシワ取り用の糸です。アプトスやワプトスは棘(返し)の付いた糸ですが、スプリングアプトスはコイル状の糸です。コイルを伸ばした状態で皮下に挿入するとコイルは元に戻ろうと縮みます。この復元力が皮膚の収縮力となりしわとり効果が現れます。

詳細はコチラ»

ゴールデンリフト

[特徴・施術法]
金の糸美用法ともいわれるゴールデンリフト。純金の細い糸を、皮下に埋入させると、その周りにコラーゲンの源である繊維芽細胞の活性化を高め、コラーゲンやエラスチンがたくさん生成されます。金の糸の周りの肌細胞が活性化し、お肌がピンと張ってくるという施術です。

詳細はコチラ»

プラセンタ注射(しわ)

[特徴・施術法]
胎盤から取り出されたプラセンタエキスを注射し、人本来が持っている自己免疫を正しく導くような役割を果たしてくれます。個人差はありますが、通常2~3回である程度の効果が実感できます。

詳細はコチラ»

オートコラーゲン

[特徴・施術法]
オートコラーゲンは、脂肪吸引で摘出した自分の脂肪からコラーゲンを抽出し、しわに注入する素材として再利用するという、若返り治療。しわを解消しながら、肌のハリやツヤを取り戻したい方、痩せるついでに、若返りも実現したい、という方にはうってつけの方法です。

詳細はコチラ»

ヒトコラーゲン

[特徴・施術法]
ヒトコラーゲンは気になるしわをケアしながら、ふっくらとハリのある肌を手に入れることが可能。目尻・口もと・額・眉間などのしわの溝をふっくらとなめらかに盛り上げながら、肌のハリや弾力を甦らせることができます。

詳細はコチラ»

ボトックス注射

[特徴・施術法]
ボトックスは神経と筋肉の接合部に作用し、筋肉の動きを部分的に萎縮させ抑制することができます。ただし、6~8ヶ月ほど経つと、吸収され効果が落ちてきますので再注入を行う必要があります。主に顔の表情筋の収縮によるしわや、額、眉間、目尻などのたるみに有効です。

詳細はコチラ»

ヒアルロン酸注射(しわ)

[特徴・施術法]
元々人体の真皮層に含まれている多糖類であるヒアルロン酸。美容整形では広く用いられていますが、一番の目玉はしわ・たるみ対策です。しわの窪みに注入し、修正することができ、額・目尻・下眼瞼・鼻唇溝など色々な箇所に注入が可能です。

詳細はコチラ»

クリニック特集

【掲載店募集中】クリニック特集ページで貴クリニックを紹介しませんか。
<サンプル>全ての女性が輝けるように。美人女医が女性の目線で診療する女性のボディデザイン専門クリニック、ビンクル美容クリニック東京から、備印久留子先生をインタビュー!

詳細はこちら »

全国のクリニック検索

 
美容クリニックや美容整形外科の口コミ